読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンションネットが「使用不可になる」とKDDIへ契約させる業者横行!!  2014.7.29

マンションネットが「使用不可になる」とKDDIへ契約させる業者横行!!  2014.7.29

5階建てのマンションネットが使用できなくなると嘘をついてKDDIの業者から強引に契約させられ大問題となっている。
たまたま、そのマンションには管理会社が有り、数名からの問い合わせで工事が行われ出して判明した物です。
大変悪質な詐欺行為で管理会社も「張り紙」をして、区民生活センターの消費者団体に詐欺にあった事を契約者から連絡するように伝えたという。
通常マンションの場合は、入居時に契約して使っているが「使用できなくなる」という悪質な嘘を述べて騙して強引に契約させる業者が続出しているらしい。
この他にもたとえは、関西電力と名乗って「電気代が安くなる」と称して電気の容量を減らした契約をさせ「基本料が安くなり徳」になったがブレーカーが切れるなどのトラブルが続出とか、夜間料金で電気対が安くなると騙し風呂の湯を暖める装置100数十万円の設備を取り付ける商法である。
また、最近では、ソーラーを付けると関西電力に電気を買ってもらえるので「電気代が安くなる」などと嘘をついて、高価な装置を付けてだまされている方達が多く発生しているらしい。