読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超古代文明 133 サミット⑳「三種神器・真正天叢雲剣」キングコブラヒヒイロカネ、日本は世界文明の発祥地。勝 信貴氏の発表。草薙の剣シンポ、邪馬台国は徳之島、陳寿魏志倭人伝。 竹取翁博物館2016.2.15 

後醍醐天皇の真実、天皇制の危機|is6689のブログ

YouTubehttps://youtu.be/CryOhYYOc_M
           https://youtu.be/0eQhIKGvlh8
           https://youtu.be/zhANpq3AY14

かぐや姫サミット「真正天叢雲剣」日本は世界文明の発祥地。勝 貴信。キングコブラ竹内文書、神武以前、神代文字古事記 竹取翁博物館ファンが50名ほど参加。東京や九州からYouTubeを見てサミットに参加された方も多くありました。真正天叢雲剣をお持ちの勝 貴信氏が、三種神器・キングコブラ等の日本と世界の古代史を語る。

f:id:koiy:20160214191232j:plain f:id:koiy:20160214191539j:plain

f:id:koiy:20160214132721j:plain f:id:koiy:20160214191823j:plain

今回、館長は、死ぬ思いで45年間の集大成版の2冊の本を発行された。出席者から高い評価を得た本であると各地からの問い合わせが殺到している。今回のイベントは、「日本の夜明け」を表し数十兆円の経済価値があると見学者から言っていただいていたが、世界的にも本物を見た人は皆無だという。現存しているものは、伊勢神宮でもレプリカだと話されました。そして、太平洋に存在していたとされる「ムー大陸」の「ヒヒイロカネ」の可能性が出て来た。これは、今世紀最大の発見です。
 友人は、その経済価値が数百兆円以上あると断定されました。鑑定人に出されたようですが、その方も知らない事であり答えることもできず驚かれたと一言も発言できなかったと話されている。
竹取翁博物館4周年記念イベント(国際かぐや姫学会) Taketori okina MuseumWorld Meeting Corp 
竹取物語「第4回かぐや姫サミット」Kaguya-hime Summit Vol.4

 

f:id:koiy:20160214191823j:plain f:id:koiy:20160214191232j:plain

 かぐや姫サミットに古代史ファンが50名ほど参加。東京や九州からサミットに参加されています。2日前に実現地入りし甘南備山や月読み神社を見学されている。「竹取翁博物館」のYouTubeをご覧になり訪問「かぐや姫サミット」参加で2日前に現地入り。数冊の本をお買い求めいただいた、今回館長は、死ぬ思いで45年間の集大成版の2冊を本を発行され、訪問者本を2冊と『京田辺の史跡探訪』購入頂きその地図を見ながら竹取物語の里を見学されている。今回のイベントは、数十兆円の価値があると見学者から言っていただいている。
竹取翁博物館4周年記念イベント(国際かぐや姫学会) Taketori okina MuseumWorld Meeting Corp 
竹取物語「第4回かぐや姫サミット」Kaguya-hime Summit Vol.4
竹取物語から古代歴史を探る
  日本は世界文明の発祥地   (出版記念シンポジウム)
  1.竹内文書と民俗探訪から①(定価3500円)
  2.日本のルーツ“ムー大陸と里帰り”②(定価3500円)
開催日 2016年2月14日(日)  (参加者募集中!)   
 プログラム基調講演 シンポジウム 竹取翁博物館 別館①かぐや姫館   
 
 9:30 基調講演 
   小泉芳孝「竹取物語から見えてきた日本のルーツ発見」
            竹取翁博物館 (館長) 専門分野:民俗・郷土史・古代史・地理
10:30 シンポ (パネラー発表)  別館内に「貴重資料」展示
     武内勝信(ペンネーム)「竹内文書の古代史」 (武内宿禰の末裔)
11:00  尹平安山「ムーと邪馬台国、中国夏・殷王朝」(古代歴史研究家)
11:30 シンポジウム①  
      司会 小泉芳孝(日本民俗学郷土史)
     (パネラー) 武内勝信・尹平安山・小泉芳孝